その男、甘党につき
えすとえむ
新・おらが村
矢口高雄

あふれんばかりのチョコレート。氾濫するロマンティック。――チョコレート好き紳士をめぐる、ある愛の物語。パリに暮らすやり手の弁護士、ジャン=ルイ。彼が世界で一番愛するは――チョコレート。彼の向かうところ、いつも悩める人々が待ち受ける。果たしてジャン=ルイは、チョコレートで人々を救うことが… ボク、太平とミズナとパパがこの村へ越してきたのは2年前のこと。それまでは東京で暮らしてたんだけど、とつぜんパパが「田舎に帰って農業をやる」なんて言いだして、こんなことになってしまったわけで…。秋田県日暮村でかつて盛んに作られていた《日暮れカブ》。いまや作り手もいなくなり絶滅してしま…

『激濤』矢口高雄

激濤

いますぐ激濤を公式サイトでチェック!

この日の男鹿半島は絶好の釣り日和。杉村真のターゲットは、シーズンのウミタナゴ。絶好のポイント……のはずが、1匹ヒットしたきり、まったくアタリがなくなった。崖上に広がる牧場には牛が1頭も見当たらない。正午。そのとき大地が揺れた!! 長い長い揺れのあと、海面が2メートルは下がった。満潮は1…

いますぐ激濤を公式サイトでチェック!

現代柔侠伝
バロン吉元
流星たちに伝えてよ
大井昌和

‘柔侠伝’シリーズでお馴染みのバロン吉元先生の『昭和柔侠伝』に続くシリーズ第3弾。主人公も、柳勘太郎(言うまでもなく、昭和柔侠伝の主人公)の息子で、柳家3代目の柳勘一。この第1巻は、戦後の激動と混乱の時代を、ほがらかに、明るく強く生きる、幼少時代の勘一少年を中心に描かれる。終戦直後の‘… 夜空に輝きを放ちながら駆けぬける‘流れ星’をテーマに、さまざまな人間ドラマを描いたオムニバスストーリー。子供の頃、山にある秘密基地で流星の絵を描いた大沢(おおさわ)は、皆から尊敬される少年・岩下(いわした)から「マンガ家になれるかも」と言われる。その数年後、マンガ家になった大沢は、…
安心・安全に電子書籍『青年コミック』を楽しむために
当サイトで紹介している青年コミックは全てCMでも有名な『DMM』で販売しているものです。
それだけ、信用度も高く、安心して青年コミックをゲットしたいあなたにおすすめできるのが『DMMの電子書籍』といえます。立ち読み機能で中身がチェックできます!

>>DMMの会員登録がまだの方はこちらから<<